人気の記事

カテゴリ

ここがすごい!大田区の介護の取り組み!


東京23区最大の大田区についてご紹介いたします!

 

人口も多いのでかなり密集しています!

 

工場地帯と住宅地があるため住宅面積を考えると家は広くないみたいです。

 

 

 

スクリーンショット 2015-10-17 22.20.39

 

画像引用【大田区石川町

 

介護の取り組み

 

大田区は福祉の事業所に対する指導を重要視しています!

 

 

どういうことかというと、

”福祉サービス第三者評価”というものを使い

第三者機関が評価するという取り組みがなされています!

 

認知症に関しても講演会を定期的に行っていて、

認知症サポーターという認定制度も用意しています!

 

 

認知症サポーターとは

 

 

認知症サポーターは
「なにか」特別なことをする人ではありません。

認知症サポーターとは、認知症の人の「応援者(サポーター)」です。

認知症について正しく理解し偏見を持たず、

認知症の人や家族に対して温かい目で見守る人のことです。
認知症はだれでもなる可能性のある病気です。

 

他人事ではなく自分たちの問題だと考え自分たちに何ができるか考えてみましょう。
ひとりでも多くの人が応援者になることが

 

認知症になっても安心して暮らしていけるまちづくりの第一歩です。

 

 

 

一人暮らしの高齢者を登録してしっかり管理する取り組みもなされています。

 

 

大田区は全国的に見ても介護士の数が少ないため就職は狙い目かもしれませんね!

 

参考HP【大田区