人気の記事

カテゴリ

板橋区の介護予防がすごい!


今回は板橋区が注力している”介護予防”についてご紹介いたします!

 

介護予防の重要性は前にもご紹介しましたが、

中でも板橋区はかなり力を入れています!

介護予防がうまく機能すれば介護業界の負担も

かなり減ることはいうまでもありません!

 

スクリーンショット 2015-10-18 1.08.32

 

 

画像引用【板橋区平和都市宣言

 

65歳からの元気力向上教室

 

元気力(生活機能)チェックの結果、元気力の低下が認められたら、早めの取り組みが大切です。

65歳からの元気力向上教室では、低下しはじめた元気力を維持・向上させます。

 

対象

区内在住の65歳以上で、要支援・要介護認定を受けていない方のうち、元気力(生活機能)チェックの結果、元気力向上教室の利用をすすめられた方等。

 

 

介護予防事業のご案内 ~シニアの元気力向上作戦~

 

 

板橋区では、「いたばし健康長寿100歳!」を目標に、「シニアの元気力向上作戦」として、介護予防事業を実施しています。

「元気力(げんきりょく)=生活機能」とは、高齢者が自立した日常生活を送るために必要な心身の機能のことです。

例えば、「買い物にでかける」、「食事をおいしく食べる」など、自分らしく生活を続けていくために必要な機能のことです。

いつまでも元気に暮らしていくためには、元気力を維持・向上させていくことが大切です。

気づいて、始めることから、健康長寿へ

元気力(生活機能)は、「つまずくことが多くなった」、「食欲が低下した」といった身近なきっかけで

自分では気付かないうちに少しずつ低下していきます。

しかし、その低下に早めに気づき、日頃から意識して必要な取り組みを行うことで低下を予防することができます。

それが「介護予防」です。65歳を過ぎたら、病気の予防だけでなく、介護予防にぜひ取り組みましょう。

 

 

認知症予防事業

 

 

脳力アップ教室(認知症予防プログラム)

対象と参加条件

次の[1]から[4]全てに該当する方

 

[1]区内在住で65歳~おおむね80歳までの方

 

[2]要介護・要支援認定を受けていない方

 

[3]医師から運動を止められていない方

 

[4]毎回、自力で参加できる方

内容

 

・週1回 12回制(3か月)

 

・費用:1,000円

 

・7名程度のグループで活動します。

 

・歩数などウォーキングの記録やウォーキングの目標の立て方など。

・グループでウォーキングの報告やウォーキングイベントの計画・実施など。

 

・終了後もグループで自主的に活動を継続していきます。

 

※事前に、講演会や脳の健康度テストを行います。

 

 

これらのこと以外も様々な取り組みがなされていますので詳しくはこちらをご覧ください!

 

参考HP【板橋区介護予防