【介護業界】介護士の交流会とかってあるの?横の繋がりってどうなっているの?


仕事柄、介護士向けの勉強会等はかなり行われているイメージを持たれている方が多いと思います。(勉強する知識量なども多いので)

そこで単純に自分の職場や卒業した学校以外での介護士さん同士の接点の場があるのかを少し調べてみました。

・介護士のコミュニティとは

ネットで調べると行政が勉強会と交流会を兼ねて開かれているものや法人が講座のような形でやっている場合や個人で募ってやられている方もいらっしゃるようでした。

何を言いたいのかというと、

介護士同士での意見交換の場が足りないような気がしてならないということです。

給料や勤務時間、待遇面など何でもいいから自分が働いている事業所の意見交換ができればかなり業界としても価値のあるものになっていくのではないかと思います。

コミュニティが大切な理由としては、

俗に言う横の繋がりというべきものですが、

まず、普段会わない人と会うことによっての刺激になるところ

が介護士の方には大切かと思います。

勤務状況も大変な中人間関係で退職される人がかなり多い為気分転換になる気がします。

気の合う人がいるかもしれないというところも良さそうです。

あとは女性が多い職場なので普段言えないことをそういったところで発散してみるのもいいかもしれません。

例えばこちらの

田中義望のブログ

という方のブログでは

たびたび交流会を行っています!20〜30人規模の会です。

 

 

 

あと、

こちらの派遣会社

party4

画像引用【株式会社レポス

 

株式会社レポス

 

は大阪で介護士の交流会を開いているようです!

こういった場をうまく活用できると何か得るものがあるかもしれません!