【介護業界】介護士が介護業界に物申さずに誰が物申すのか?


どうも、やるかい編集部サカシタです。

本日は、介護業界についての私の個人的な想いという部分を載せさせていただきたいと思います。

・なぜ介護士が問題提起をしないのか?

まず、私の疑問としてはこの部分です。

介護士としての現場経験のない人たちが介護業界やばいよ、大丈夫?助けようか?

みたいな状況ってよくないです絶対。

介護士が介護業界に対して介護業界やばくなるからどうにかしようよって声かけしないとダメなのではないでしょうか?

その現状を変えていきましょう!

・なぜ介護業界は変革できないのか?

これも疑問でしかないです。

こんなにも労働環境が悪いと言われているのにもかかわらずなぜ変わらないのか?変われないのか?

真面目に考えている人が少ないとしか思えません。

もし劣悪な労働環境で働いている方がいたら言って下さい。

微力ながら何かしらの力になりますので。

・介護士にとって”良い職場”とは?

介護士のみなさん、今の職場の労働環境が普通だと思っていませんか?

もっと良い労働環境を用意している会社は沢山あります。

それを知っている方がいない。もしくは情報が届いてない。

そんなことでは全く意味がありません。

そういった周辺環境からして変えていかなければならないくらいの現状です。

・介護士の給料はこれ以上上げるのは難しいと思います

実際に介護士をやっていて思うのですが、

”見守りの時間”等に対して企業がお金を出せるはずがありません。

何らかの国からの手当等が出てやっと上がるようになるでしょう。

ですが、それもいつまでできるものかわかりません。

そういった中でどれだけ介護士のことを考えた仕組みを作っていけるかで、質の良い介護士が集まるかどうかが決まります。

夜勤手当だけを上げる、休暇を増やすなど色々やり方はあります。

・介護士をずっと続けられるのかどうか?

よく最近キャリアアップとかって聞くと思いますが、

まさに介護士に当てはまります。

ずっと介護士続けてても自分の孫とかにお小遣いもあげられない老後が待っています。

それぐらい現場職って給料低くて手厚い保障も少ないってのを充分頭に入れてもらったら何かしなくてはいけないこともわかると思います。

・まとめ

今回完全に個人的な意見として記事を書かせていただきましたのでご質問ご意見等あればFBにメッセージいただければと思います。