【介護取り組み】東京都の取り組み!介護業界のための支援制度


東京都の福祉事業に関する支援制度をご紹介いたします。

福祉・介護に興味関心があり就職のために必要な資格の取得を検討している方、すでに福祉・介護業務に従事し、スキルアップのため資格取得を目指す方などのため、福祉の仕事に関する主な資格の取得支援や修学資金貸付制度などの情報をまとめさせていただきました。(*時期、条件、規定もございますので予めお調べの上、各関係機関へお問い合わせください。)

スクリーンショット 2015-10-20 22.46.09

画像引用【福祉車両

・介護士の資格取得に関する各種支援 

 

・介護職員初任者研修資格取得支援事業

東京都が行う職場体験事業に参加した方のうち、介護業界での就労を目指し介護職員初任者研修の受講を希望する方に、無料の研修を開講し、資格取得を支援しています。

・トライアル雇用事業

介護業界への就労を希望する離職者等を介護施設等で雇用しながら、介護職員初任者研修の受講を支援しています。

 

なお、職場体験事業、介護職員初任者研修資格取得支援事業、トライアル雇用事業は、東京都が社会福祉法人東京都社会福祉協議会の東京都福祉人材センターへ委託し実施しています。

詳細は、以下の東京都福祉保健局ホームページのサイト又は東京都福祉人材センターのホームページをご覧ください。

介護人材確保対策事業

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。東京都福祉人材センター(職場体験等)

スクリーンショット 2015-10-20 22.48.35

画像引用【介護福祉士の転職

・現任介護職員資格取得支援事業

都内で介護保険サービス施設・事業所を運営する事業者を対象に所属介護職員の介護福祉士国家資格に要する経費の補助を行っています。

本事業は、公益財団法人東京都福祉保健財団で行っています。

詳細は、公益財団法人東京都福祉保健財団のホームページをご覧ください。

 

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。公益財団法人東京都福祉保健財団(現任介護職員資格取得支援事業)

・資格取得に向けた修学資金貸付制度

・介護福祉士等修学資金貸与事業

介護福祉士又は社会福祉士の資格取得を目指し、厚生労働大臣の指定する養成施設又は実務者研修養成施設に在学する方を対象に、修学資金を貸与(無利子)しています。

なお、養成施設卒業後、東京都が指定する社会福祉施設において、介護福祉士又は社会福祉士として介護業務や相談業務等に一定年数従事した場合、償還が免除されます。

貸与事業は、社会福祉法人東京都社会福祉協議会の東京都福祉人材センターで行っています。

詳細は、東京都福祉人材センターのホームページをご覧ください。

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。東京都福祉人材センター(介護福祉士等修学資金貸与事業)

参考HP

東京都福祉保健局

初任者研修受講

ほっと倶楽部