【施設情報】自立混合型ホーム人気No.1”シルバーヴィレッジ日野”


おもてなしの形はいろいろとありますが、こちらの「シルバーヴィレッジ日野」はホテルと同じレベルのおもてなしを目指している施設です。

hino02

画像引用【シルバーヴィレッジ日野

・おもてなしエキスパートの認定を取得しているスタッフ

スタッフの3割が”おもてなしエキスパート”という認定資格を取得している。

おもてなしの心得や、外部の接遇の講習会にも積極的に職員を参加させ、活気のある施設を目標としている。

・特別なレク”1泊旅行”

外部へ1泊旅行へ行くレクリエーションが人気で三浦半島や伊香保温泉などへ行く。

事務職や営業職も参加して行い、旅行先では入居者1対スタッフ1の体制を敷いている。

・入居率は10年連続95%越え

細かなところまで目が行き届いているスタッフがいることにより高い入居率を誇っている。

それと同時に介護職員の平均勤続年数8年と定着率が良く、気がつくスタッフがいることが働きやすい労働環境に繋がっているということが言えるだろう。

【関連書籍】

 

 

 

【参考、関連HP】

シルバーヴィレッジ

ダイヤモンドオンライン

【施設情報】常勤の理学療法士、作業療法士、言語聴覚士がいる施設グレースメイト鷺ノ宮